Mizuiro

mizuiro memo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

先輩友達

RIMG0343_convert_20080904122629.jpg
IMGP0572_convert_20080904122803.jpg
庄司信也。最近、30歳になったらしい。
とにかく、豪快なのである、この人は。出会ったころはモヒカンだったなー。
高校生時代、それはフジ暴の先輩と言う事で現れたのです。おしゃれ だなという印象も
ありました。
隣には、いつも 山ちゃん アダッちゃん 時々、タンノくん がよくいた。あと、福ちゃんとか。
東京に来ても付き合いは続き、ちょこちょこ遊んでもらってた。
酒を呑んだり、古着屋によく行ったような、音楽のこと聞いたり、とにかく逢うといつも
発見がある、タメになる人だったので楽しみだった。
まー、今でも相談にのってもらったり、ありがたい お言葉もらったり、世話には
なっているのですが、思い出すと笑けてくるエピソードがいくつかあるのでひとつ聞いてください。
いつも音がデカイんです。聞くとき。どこでも。 ’いーでしょー!’とか言うんだけど、さっぱり聞こえないんですよ。そんくらいですよ。クラブじゃないんだから。
経堂のアパートでした、いつものようにぶらぶらしたあと、しんちゃん家。
次々とお気に入りのや、どんなの?で聞かせてくれたり。んー、いつも最高!曲が終わってからの
しんちゃんの解説がまたいいんだよね。それにしても音デケーな。ここ普通のアパートだよなー。
しかも一階。さらに叫ぶし!!でも、そんなことを気にしてはと自分に言い聞かせ、楽しむ。
なんか喋ってんだけど、クチパクだよ。だいたいで飲み込む。あれ、さっきラーメン食ったのに
ハンバーガー食ってる。豪快だ。
ドンドン! ?ドッン!??
僕もしんちゃんもキョトン。玄関のドア開ければ、警察が二人いるではないか。
どうやら隣か上の人の苦情だろう。かすかに壁をたたく音が聞こえていたかも。
とりあえず、その場は済み、少しだけ音を下げた、しんちゃん ”なんなの?” ”CD聞いでるだげなのにね” と、ほんとに不思議そうな しんちゃん。”バガなやつ住んでっからな”って、しんちゃん!
しんちゃんがいれば、怖くない。そんなふうに思った瞬間だった。

現在、原宿の目の前でお店を切り盛りし、イベントや最近ではレーベルまで!!
ほんとに凄いなー。また、栄養補給しに行きまーす。お体大切に。IMGP0577_convert_20080904174030.jpg
IMGP0561_convert_20080904174159.jpg
IMGP0578_convert_20080904174626.jpg
RIMG0033_convert_20080904174740.jpg
 IMGP0570_convert_20080904175706.jpg
これからも、面白い事、期待してます!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。